お知らせ

2017年1月10日
「スマートエネルギーWeek 2017 第8回太陽光発電システム施工展」へ出展いたします
当社は、2017年3月1日(水)~3日(金)に東京ビッグサイトで開催されます「スマートエネルギーWeek 2017 第8回太陽光発電システム施工展」へ出展いたします。

■第8回太陽光発電システム施工展の概要
会期:2017年3月1日(水)~3日(金)
時間:10時~18時(最終日のみ17:00終了)
会場:東京ビッグサイト
参加料:無料(事前登録制です。参加希望の方は弊社までお問い合わせください)
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
オフィシャルサイト:http://www.pvs-expo.jp/
一同、皆様のお越しをお待ちしておりますのでどうぞご参加ください。
2016年12月1日
本社移転のお知らせ
このたび 株式会社エコロミは、2017年1 月10 日(火)より下記に本社を移転することになりましたので、ご案内申し上げます。 今後とも、何卒倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

【新住所】〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-5-1神田坂田ビル6F
【新電話番号】(本社)03-5244-5537
※調布オフィスは従来とおりの事務所にてサービス開発・保守業務を行っております。
2016年9月1日
新規事業立ち上げに伴う人材募集のお知らせ
(株)エコロミでは新規事業「地域エネルギー自立型受給システム事業」の立ち上げに伴い以下のポジションについて経験者を募集します。ご興味のある方は、履歴書、職務経歴書、志望動機を添えてinfo☆ecolomy.co.jp (☆は@に置き換え)までご応募ください。

  1. 営業企画:燃料電池、太陽電池、蓄電池、制御機器、遠隔監視等のシステムを、地域に密着しながらどのように販売していくか、市場調査を行いながら顧客層のターゲッティング、セールスプロモーションなどを検討し、販売開始に向けた企画、準備を行っていただきます。将来的には、事業全般の企画担当として成長して頂き、営業部門の核となって頂くことも期待しています。
  2. 電気設備設計:燃料電池、太陽電池、蓄電池、制御機器、遠隔監視等のシステム構築に関する電気設備の基本設計を行っていただきます。将来的には、システム全般の企画、さらには事業企画担当として成長して頂くことを期待しています。
2016年8月23日
京都大学で再エネ事業に関する講義
(株)エコロミの代表取締役 小峯充史が京都大学経済学部で『地域主導の再エネ事業とキャリア』をテーマに講義を行いました。
2016年8月23日
平成28年度「東京都地域中小企業応援ファンド」助成対象事業に採択されました
都市課題解決型ビジネスとして自家消費型創蓄電管理システムの開発を行うエコロミの新事業が「東京都地域中小企業応援ファンド」助成対象事業に採択されました。  この事業では、固定価格取引制度に頼らない再生可能エネルギー導入促進と自家消費型エネルギー利用を達成するため、中小規模建物や家庭に配置される太陽光発電設備と蓄電池設備からの電力を、使用状況や気象条件に連動して効率よく管理するシステムを開発します。
東京都中小企業公社サイト
2016年6月4日
『福島富岡復興グリーンファンド』の募集を開始
福島県富岡町の住民が立ち上げたメガソーラープロジェクト『富岡復興ソーラー』が市民出資の募集を6月4日より開始します。本発電事業は(株)エコロミがプロジェクトマネジメントとアセットマネジメントを務めており、被災した農地を有効利用して一般家庭1万世帯分の電気を賄える約3万キロワットを供給します。
また太陽光発電事業で得られた収益は、事業収入を高齢者の生活支援や農業技術の向上等、様々な地域復興事業への活用が予定されています。
富岡復興ソーラー関連記事:
2016年4月8日
東京都と電力需給契約を締結
(株)エコロミがアセットマネジメントを行っている調布まちなか発電の調布市公共施設太陽光発電所による電力を7月より東京都に販売するための需給契約を結びました。販売した電力は水素情報館 東京スイソミルで利用されます。
東京都プレス記事
2016年2月28日
滋賀県立大学での再エネ事業に関する講義
(株)エコロミの代表取締役 小峯充史が滋賀県立大学「地域資源・エネルギーコーディネーター育成プログラム」連続講座にて題目『脱サラ後にはじめた地域主導再生可能エネルギー事業』の講義を行いました。
滋賀県立大学 関連ページ
2016年1月5日
環境ビジネス2016冬号に掲載されました
(株)エコロミの地域エネルギー事業が環境ビジネス2016冬号で紹介されました。東京都調布市での地域エネルギー事業成功のカギ等について紹介しています。